FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

驚愕!!トイレットペーパー 三角折りの名前と意味!?

お店やホテル等でトイレを借りると
トイレットペーパーの先が三角に折られている事ってありますよね
あれはただ単位キレイに見えるからでは無く実は意味があるのです。

そもそもあの三角折りの名称、正しくは
《ファイアーホールド》
と言う呼び方だそうで
1870年代に既にトイレットペーパーが
普及していたアメリカの消防署が始まりと言われいて
消防士がトイレに入っていた場合でも
緊急時にすぐに対応できるようにと考案されたものだそうです。

その風習が1900年代半ばに日本にも広まったとされています。
(残念ながらどのように広まったかは不明です)
そして肝心のその意味ですが
帝国ホテルの清掃員が他の清掃員へ
「清掃は完了したよ」
ということを伝えるための手段としてはじまったとされています。

toilet_perpar

几帳面な方や律儀な方なんかは
ご自分でトイレットペーパーを使った後、
三角に折っている方もいるかもしれませんが
一見、良い事をしてそうにみえますが実は間違いで
逆にきっちりトイレ掃除をしないと三角に折ってはいけなかったんですね
それに
「他人が用をたした後の手で三角折りにされても不潔でしょ」
と思う方も結構いるそうです。

と、いう訳で、もしトイレに入った時に
トイレットペーパーが三角に折ってあった場合は
清掃してくれた方に感謝してキレイに使い
使い終わった後も三角に折らずに
そのままトイレを後にするのが正しいマナーのようです。
関連記事

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。